Yoshie's Blog - O que eu sinto, penso e acho - 写真とスポーツとその他いろいろ


by canada-brasil
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Vancouver DAY 2

2月26日 金曜日 曇りのち雨

昨日は皇居ランで2周10km走りそのあと飲み会で終電、今日は18時ちょっと過ぎから2時間みっちりバドミントン(試合でたくさん勝った!)をしてそのあと飲み会でほぼ終電。

真央ちゃんは銀メダル。
実力は互角かもしれないけど、キムヨナの戦略勝ちかな。

カナダ人のブライアン・オーサーをコーチに向かえ、トロントを練習拠点に。
バンクーバーで金メダルを取るため。
構成はほとんど変えず、どうやって加点できるかを徹底的に追及。

バンクーバー日記2日目を書きます。

2月12日 金曜日 小雨のち曇り (もう2週間も経つのかぁ)

朝8時ごろ起きて、朝食食べて、今日もトーチリレーがあるのでまた見に行こうっていろいろネットで検索。

朝7時にはアーノルド・シュワルツネッガーがリレーしたんだってー。知ってたら見に行ったよなー。

11時ごろLisの車で出かけて、前日もお昼を一緒に食べた友達もジョインして、トーチの追っかけ。

でも、ちょっとの差で見れなかった。

今、行っちゃったよ、って言われた。なので、車は置いたまま、オリンピックの電車に乗ってグランビル・アイランドに!
c0056315_159537.jpg

GO CANADA GOっていうのはカナダを応援する合言葉でいたるところに書いてある。
c0056315_211349.jpg

スロバキアの選手にあったり、ネイティブ・インディアンにあったり、とっても楽しい。

市場に入って、ランチにチキンうどんを食べた。
c0056315_221552.jpg

ベリー類もたくさん売ってる。
c0056315_224681.jpg

バレンタインデーが近いので、ケーキも!
c0056315_23106.jpg

ケーキ屋さんにも寄った。そこはクッキングスクールにもなってるんだって!
c0056315_241922.jpg

私はすでにクオッチ(Quatchi)が大好きになっていました!!
c0056315_251188.jpg

チョコレートやさんも覗いて、また電車に乗って、車に乗って、お家に帰りました。

そして、1時間くらいお昼寝して、Lisが起こしてくれて、16時ごろ家を出た。

Lisがバス停まで送ってくれて、うまくバスに乗れて、

Mainでスカイトレインに乗って、Stadium駅に!

開会式に行く人がたくさん!

B.C.Place。
c0056315_28179.jpg

チケットに17時は座ってくださいって書いてあって、
c0056315_291858.jpg

太鼓のたたき方やライトの照らし方などの練習。

いよいよ1分13秒前。
c0056315_2142433.jpg

c0056315_2105073.jpg

カナダ国歌、O CANADAを聞いたときは涙が出そうになった。
c0056315_2151393.jpg
c0056315_2153743.jpg

そして、宴の始まり。
c0056315_216161.jpg
c0056315_2162810.jpg

選手入場。

日本の選手入場。
c0056315_2171419.jpg
c0056315_2172686.jpg
c0056315_2173880.jpg

グルジアがコールされたとき、みな立ち上がった。

なんで?って思ったけど、あとでグルジアのリュージュの選手が何時間か前に練習中に亡くなったとわかった。

最後はホスト国のカナダ。
c0056315_219910.jpg

ブライアン・アダムスの歌ったBang the Drum、よかったねー。

私は靴を脱いでいすの上に立ってはしゃいじゃったよ。
c0056315_2195120.jpg

私が好きなサラ・マクラクレンは感動した。

彼女の歌声は素晴らしい。

そして、k.d.langのハレルヤ。

彼女は男性になりたい女性。彼女(彼?)も好き。
c0056315_2224928.jpg
c0056315_223014.jpg

会場がひとつになった。

そして、トーチが入場。

4人がリレーし、
c0056315_22557.jpg

点火された!

1本立たなかったみたいだけど、会場で見てたらわからなかった。
c0056315_226874.jpg
c0056315_2262262.jpg

元アイスホッケー選手のウェイン・グレツキーがそのまま聖火を持って、コーラル・ハーバーまで持って行ってそこに立てられた聖火台に点火した。

それが16日間燃え続ける聖火。

開会式は21時ごろ終了。

名残惜しくてずっと聖火を見てた。
c0056315_2291131.jpg

おなかが空いたので、ホットドックを買ってLisの家に帰った。

23時ごろだったけど、だんなさんのIanが起きてて、聞いたらLisはその日から3日連続夜勤だって(Lisはナース)。

初めて生で見た開会式。

感動でした。
[PR]
by canada-brasil | 2010-02-27 02:30