Yoshie's Blog - O que eu sinto, penso e acho - 写真とスポーツとその他いろいろ


by canada-brasil
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

松田聖子ディナーショー2005

12月19日 月曜日 晴れ

朝、歩きながらリリーさんの「東京タワー」を読んでいたら、琴線(きんせん)に触れて、涙が出てきた。リリーさんのオカンが息子においしい漬物を食べさせるために夜中に起きて1度漬物の様子を見てからまた寝るっていうところで。人は優しさに触れたときとか共感したときに泣くんだと思う。本をくれた友達もこの漬物のところで泣いたかな。そして私はこの本で何回泣くんだろうか。すっかりリリーさんワールドにはまっている。

夜は松田聖子ディナーショー2005。高校時代の友達とずっとコンサートに一緒に行っていて、2000年だったかな、初めてディナーショーに行ってから毎年行っている。

ディナーショー自体、高額なんだけど、そこで販売するグッズもディナーショー仕様でかなり高額なんだよね。でも友達が買うと欲しくなって買ってしまう意思の弱さ。今年もクマのぬいぐるみ、25周年プレート、25周年オルゴール、ワインとワイングラスとワインオープナーのセットを買ってしまったよ。ふー。こういうのを我慢すればデジカメの1台や2台、とっくに購入できているんだよね。

昨年から友人は旦那同伴なので3人でテーブルに着く。

メニューは

タラバ蟹、帆立貝、サーモンと野菜ゼリー寄せ 香草サラダと共に
甘鯛と赤座海老のソテー サフラン風味のリゾットと共に
和牛フィレ肉のロースト 野菜入りクリーム煮添え
"愛 愛"フローマジュムースのフレッシュフルーツ飾り ラズベリーソース
コーヒーと小菓子
ホームメイドパン

昨年までは世界3大珍味のフォアグラかキャビアかトリュフのどれかがメニューに入ってたのに(去年はキャビアだった)、今年はそれがないし、ローストビーフも昨年の方がかなり分厚かったので、ちょっとランク落ちた?って感じがした。ディナーショーの値段を据え置く場合、メニューをケチるしかないのかなぁ。

8時過ぎに聖子、登場。最初の衣装はセーラーチック。でも2-3曲歌って脱いで、下には可愛い黒の衣装を着ていた。また2-3曲歌い、衣装替え。白いロングドレスになってバラードを熱唱。MCが入る。「私だけの天使」という97年のSAYAKAちゃんをテーマにした歌があるんだけど、それを歌う。滅多に歌わない歌なので、SAYAKAちゃんと和解したことをファンに歌でメッセージを送ったということだと思う。

また衣装替え。今度はピンクを基調にした可愛い服。一緒に乾杯をし、トークをし、80年代ヒットメドレーを歌う。最後は「赤いスイトピー」でアンコールが「Pearl-White Eve」というクリスマスの歌。衣装は白っぽいドレス。そのとき、近くに行って聖子を見た。とっても華奢な体。でもスターなんだよね。

終了し、会場入り口にあるセットのところで写真を撮った。ディナーショーも終わり、今年も残りあとわずか。
c0056315_1161273.jpg

[PR]
by canada-brasil | 2005-12-20 02:08